五右エ門桜

3)五右エ門桜(ごえもんざくら)
b0114813_1554688.jpg
「粟蒔桜(あわまきざくら)」「上郷桜(かみごうざくら)」ともいわれる直径1mくらいの姥桜(うばざくら)。坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)の休み所に植えられたとか、半田五右エ門(はんだごえもん)が通りがかりに休んだ場所だったといわれている。この桜が開花する八十八夜(はちじゅうはちや)過ぎに粟を蒔くと、霜の害に遇わないといわれていたため「粟蒔桜」と呼ばれている。

山屋の史跡と伝説の地TOP






















[PR]
# by gts007 | 2007-06-01 10:03

鹿の足爪跡

2)鹿の足爪跡(ししのあしつめあと)
b0114813_162687.jpg
 3m余りの巨岩の上に「鹿の足跡」といわれる型が残っている。これは前九年の役(ぜんくねんのえき)の時、八幡太郎義家(はちまんたろうよしいえ)が陣を張った幕の内に、安倍貞任(あべのさだとう)が鹿に乗って現れ、義家に見つかって逃げ去った際の足跡であると伝えられている。後世、ここに春日大神(かすがだいじん)を祀った。

山屋の史跡と伝説の地TOP






















[PR]
# by gts007 | 2007-06-01 10:02

高屋敷蒼前

1)高屋敷蒼前(たかやしきそうぜん)
b0114813_1282699.jpg
「出張(ではり)の蒼前」ともいわれ、
嘉永(かえい)4年(1851年)の刻字のある馬頭観音が祀(まつ)られている。
大正6年に社殿を復興した。

山屋地区散策マップ

山屋の史跡と伝説の地TOP






















[PR]
# by gts007 | 2007-06-01 10:01

山屋の史跡と伝説の地

歩いてみよう
~山屋の史跡と伝説の地~
b0114813_16262761.jpg

1)高屋敷蒼前(たかやしきそうぜん)
2)鹿の足爪跡(ししのあしつめあと)
3)五右エ門桜(ごえもんざくら)
4)妻の神(さいのかみ)
5)雨乞地蔵石(あまごいじぞういし)
6)葦毛駒立蒼前社
(あしげこまだちそうぜんしゃ)
7)田の神(たのかみ)
8)十二番観世音(じゅうにばんかんぜおん)
(山谷寺観世音(やまやでらかんぜおん))
9)鍋沢の不動明王
(なべさわのふどうみょうおう)
10)山祗神社(やまずみじんじゃ)
11)経塚(きょうづか)
12)五右エ門石(ごえもんいし)
13)姥水(おばこみず)
14)峠の熊野堂(とうげのくまのどう)

山屋 地元学TOP






















[PR]
# by gts007 | 2007-06-01 10:00

外和沢の滝

b0114813_15125245.jpg




山屋地区散策マップ     山屋の史跡と伝説の地TOP


















[PR]
# by gts007 | 2007-06-01 09:40